厚生労働科学研究 岩手県被災地の健康ねっと

平成24年度厚生労働科学研究費補助金(健康安全・危機管理対策総合研究事業)
「岩手県における東日本大震災被災者の支援を目的とした大規模コホート研究」

新着情報

保存血清でのコルチゾ-ル測定のお願い

【研究課題名】東日本大震災被災者の健康状態などに関する調査研究

【研究目的】この調査は、震災で大きな被害を受けた地域の方々の健康状態を見守り、皆様がより健康でいられる方法(病気の予防策や健康のための施策)を考えるために行っています。震災後の体の健康やこころの健康について定期的に確認させていただき、被災地でどんな病気が増えているのか、どんなことに気を付けたら予防できるのか、など、被災地で暮らす方々の健康に役立つ情報を明らかにしてゆきます。

【対象となる方】平成23年度内(平成23年9月から平成24年2月)に上記調査へ参加された方で血清保存に同意をいただいた方。

【検査追加項目】保存血清でのコルチゾ-ル測定。

【理由】ストレスの客観指標とされる血清コルチゾ-ルを測定することにより被災などによるストレスの程度と他の臨床指標との関連性を検討し、上記の研究目的の一部を達成いたしたいと思います。

【研究期間】倫理委員会承認日から平成34年3月31日

【個人情報の保護】利用する情報からは、お名前、ご住所など患者さんを特定できる個人情報は削除して使用します。また、研究成果は学会や学術誌で発表されますが、個人を特定できる情報は公開しません。

【研究責任者】岩手医科大学 医学部長 小林 誠一郎

【コルチゾ-ル測定に関する問い合わせ先】 

〒202-8505 岩手県盛岡市内丸19-1
岩手医科大学 内科学講座 心血管・腎・内分泌内科分野
担当医師:中村元行
電話番号 019-651-5111 内線 2321または2324:  Fax番号 019-651-0401

本研究へ協力を望まれない方は、その旨を上記の問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。